目黒駅前1分(目黒西口マンション内)。首こり、痛み、しびれ、腰痛、頚椎矯正専門の整体院です。

冬の冷え対策その1:使い捨てカイロの効果的な貼り場所!

こんにちは。品川区目黒駅前「薬剤師の整体院YAJIMA」の矢島です。

 

 

いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

 

ここ数日、だいぶ寒くなってきました・・・

 

 

 

 

寒さが苦手な私には辛い季節です・・・

 

 

このような季節はホカロンなどの使い捨てカイロがありがたくなってきますね。

 

 

 

 

皆さんは使い捨てカイロを使ったりしていますか?

 

 

今回は皆さんに、寒さ対策における使い捨てカイロの効果的な貼り場所をご紹介したいと思います。

 

 

冷えに効果的な使い捨てカイロの貼り場所は?

肩や首に貼っていただくのはもちろんいいのですが、冷えに効果的な場所はズバリ!

 

 

「下腹部」と「仙骨」です。

 

 

jintaizu.ai

 

 

下腹部はいわゆる「へその下」です。

 

 

ここに使い捨てカイロを貼る方は結構いらっしゃると思います。

 

 

「下腹部を温めることはいいこと」という認識をお持ちの方は多いでしょうし、生理痛対策でされている方も多いと思います。

 

 

一方、「仙骨」を温めるという方はあまりいらっしゃらないかもしれません。

 

 

「仙骨」はお尻の真ん中にある硬い骨ですので、そこに貼ります。

 

 

 

 

仙骨は腰痛や生理痛に重要な治療箇所になりますし、脊髄の中には「脳脊髄液」という栄養液が脳からこの仙骨部分にまで循環していますので、仙骨を温めることは脳脊髄液を温めることにも繋がります。

 

 

そしてそれは結果的に脳内や全身の血流もよくなることにもなります。

 

 

また、「下腹部」と「仙骨」をサンドイッチするように挟むことで内蔵や生殖器を冷やさないようにできます。

 

 

女性の場合は生理痛の改善や妊娠の成立に下腹部を温めることはとても重要なことですので、絶対に冷やしてはいけません。

 

 

また、「頻尿」でお悩みの方は腎臓や膀胱が冷えてしまっているので、同様に「下腹部」と「仙骨」を温めるようにしましょう。

 

 

貼る時のポイント

最近では「貼るタイプ」の使い捨てカイロが主流ですので、購入することはさほど難しくはありませんが、使う際に一つポイントがあります。

 

 

使い捨てカイロのカイロ面が肌に直接触れてしまうと、定温やけどをしてしまいますので、必ず下着の上から貼って直接当たらないようにします。

 

 

これは当たり前の話しですけど。

 

 

しかし、ここで一つ問題が生じます。

 

 

下着の上に貼ると肌との密着度が弱まるのです。

 

 

姿勢によってはカイロの温かさを感じにくくなる姿勢もあります。

 

 

そこでその上から「腹巻き」をします。

 

 

これで使い捨てカイロと肌との密着度が強くなるのでより温かさを実感することができます。

 

 

前と後ろからサンドイッチするこの方法で、体は全体的にかなり温まります。

 

 

皆さん、ダマされたと思ってぜひ一度試してみてください!

 

 

 

◉当院のご案内◉

首コリ、痛み、しびれなら

品川区目黒駅前(目黒西口)「薬剤師の整体院YAJIMA」

品川区上大崎2-24-13目黒西口マンション1号館401

【平日】11:00-21:00(最終受付20:00)

【土曜】11:00-19:30(最終受付18:30)

【休診日】日曜・祝日・第1月曜

*JR山手線目黒駅から徒歩1分、東急目黒線目黒駅から徒歩2分

*品川区、目黒区、世田谷区など幅広いエリアからご来院いただいております

 

●当院では24時間WEB予約を受け付けております。

24時間WEB予約はコチラ

24時間LINE予約はコチラ

 

●当院は予約制ですが、電話受付もしております。

TEL:03-6431-8370

*お電話に出れない時は留守電に「お名前」、「予約ご希望日時」、「お電話番号」をお伝えください

 

●「こんな症状も対応できるの?」などのご相談がございましたらお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームはコチラ

 

 

7 Responses to “冬の冷え対策その1:使い捨てカイロの効果的な貼り場所!”

  1. […] 出典使い捨てカイロで体を温める方法 | 目黒・品川「首から正し、首から治す」薬剤師の整体院 YAJIMA(やじま) […]