目黒駅前1分(目黒西口マンション内)。首こり、痛み、しびれ、腰痛、頚椎矯正専門の整体院です。

皆さまの声:K.M様(30代/会社員/女性)

どんなお悩み、症状でご来院されましたか?
背中・肩のコリ、足のダルさ。
当院をお選びいただいたきっかけや決め手は何でしたか?
身体の不調は感じていたものの、妊娠中のため身体のメンテナンスすることには不安がありました。そんな時に”妊娠中でも安心してお任せできる整体院があるよ!”と、信頼している知人に紹介してもらったのがきっかけです。
施術を受けていただいた後の感想を良いも悪いも含めてお聞かせください。
妊娠中の施術の際は、身体に負担がかからないようにケアをして頂いたので、非常に安心して受けることができました。身体が楽になったのはもちろんですが、特に妊娠後期にリラックスできる時間が過ごせたことは、精神面でもとても良かったと思います。それ以来、8年以上お世話になっていますが、出張先や旅先等でマッサージを頼んだ後ほど反動でこちらに通いたくなるほど、すっかり他では満足できなくなりました。
当院からのコメント
K.M様、いつもご利用いただきまして誠にありがとうございます。私の前の職場の時に、妊娠中にお越しいただいたのが初めてでしたが、それからもう8年以上になりますか。遠いところからにも関わらず、開業してからも変わらずお越しいただきありがとうございます。妊娠中の時よりもお仕事がかなり大変そうですので、月一回の施術になりますが、少しでもお身体が楽になるお手伝いができればと思っております。お子様の成長もいつも楽しみにしております。

画期的!「ペダル付き足漕ぎ車イス」で麻痺した足が動く!

こんにちは。品川区目黒駅前「薬剤師の整体院YAJIMA」です。

 

 

いつもブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

 

先日、「ペダル付き足漕ぎ車イス」というものを、とあるニュースサイトで初めて知りました。

 

 

その名も「COGY(コギー)」という製品です。

 

(COGYのホームページから画像引用)

 

 

この車イスの何がすごいかと言いますと、この車イスにはペダルが付いていて、何と!下半身麻痺の方でもペダルを漕いで動かすことができる自走式の車イスなんです!

 

 

「動かない」足が動くメカニズムとは?


キャッチフレーズが「あきらめない人の車イス」。

 

 

一体、どんな仕組みなのかと言いますと、通常、人が歩行するときは、脳からの信号が脊髄を介し足を動かしています。

 

 

しかし、足が不自由な方は、脳からの指令がうまく足に伝わりません。

 

 

この車イスに乗ると、脳からの指令を介さずに、片方の足がわずかでも動けば、脊髄の反射的な指令によって「右足を動かしたら左足」というように、勝手にもう片方の麻痺した足が動く、という仕組みです。

 

 

まだ自分で立つことも歩くこともできない赤ちゃんの腰付近を持ってあげると、ヒョコヒョコと自分の足で歩くことができる、というのと同じ原理です。

 

 

これは、脊髄にある「原始的歩行中枢」を刺激することで起こる現象なんだそうです。

 

 

このペダル付き足漕ぎ車イスのCOGY(コギー)は、座った時の姿勢がちょうどこの「原始的歩行中枢」を刺激するような角度になっているとのことで、脊髄反射を促して麻痺したり硬直している足が勝手に動いてペダルを漕ぐようにできるのだそうです。

片足がなくとも義足を付けて練習すれば、ペダル付き足漕ぎ車イスのCOGY(コギー)を動かすことができるそうで、頚椎の上から3番目以下の損傷であれば、この原始反射が出て動かせる可能性が高いとのことです。

 

 

事故やパーキンソン病などの病気などで下半身が麻痺したり、動かなくなってしまった方が、実際にこの足漕ぎ車イスに乗っている動画もあるので、ぜひそちらをご覧いただきたいのですが、この動画は本当に衝撃的です。

 

 

その場で360°旋回できる!

また、このペダル付き足漕ぎ車イス、COGY(コギー)のもう一つの特徴は、車イスの横に「旋回」ができるハンドルがあり、これを回せばペダルを漕ぎながら360°「その場で」旋回できるというものです。

 

 



(COGYのホームページより画像引用)

 

 

これによって、狭いところでも容易に方向転換ができるので、エレベーター内でも自由に方向転換して、周りに迷惑をかけずに乗り降りがスムーズにできるようになります。

 

 

ペダル付き足漕ぎ車イスから歩けるようになった人も!

ペダル付き足漕ぎ車イス、COGY(コギー)を使用することによって、事故や病気などによる下半身麻痺や下肢硬直の方のリハビリになります(リハビリ目的で開発されました)。

 

 

そのおかげで、洗面台で歯を磨けるようになったり、歩いてトイレに行けるようになったり、さらには車イスから卒業し、杖で歩けるようになった人もいるなど、とても大きな効果が得られているようです。

 

 

これまで歩くことを諦めざるを得なかった人が、このCOGY(コギー)を使うことによって、「自力で」移動できるようになることは、介助の人に気を遣うがために外出をためらったり、申し訳ない気持ちを抱えたり、といったことから解放できるようになるため、ものすごく画期的な製品だと思います。

 

 

「行動範囲が広がる」というのは、しょうがいを抱える方の精神的負担を大きく減らすことに繋がり、やがてそれは「前向きに生きる」という未来への希望を持つことにも繋がると思います。

 

 

子供用のサイズも販売されているので、幼児期に不慮の事故や病気で車イス生活を余儀なくされたお子さんにも、夢と希望を与えてくれることと思います。

さらに、COGY(コギー)は、高齢者やしょうがい者アスリートのトレーニングにも使用されていて、リハビリ以外の用途にも応用されているなど、アスリート向けの車イスとしても脚光を浴びているようです。

 

 

GoogleマップとVRで擬似旅行体験も⁈

雨の日や雪の日など、外に出たくても出れない日もありますが、そのような時は室内でも漕げるような専用の「台座」を使用して、Googleマップとバーチャルリアリティ(VR)の技術を利用すると、スクリーンに映し出した場所を目の前にしながら、その場で漕ぐとスクリーン上の場所が移動して、あたかも外に出たり旅行したりしている感覚を味わうことができるような試みもなされているようです。

 

 

すべての人ではないにせよ、車イスで一生過ごさないといけないと思っていた(思い込んでいた)人が、このCOGY(コギー)を通じて自力で移動できたり、車イスを卒業して歩けるようになるということは、言葉では言い表すことができないくらいの「奇跡」だと思います。

 

 

もちろん、まだ改良しないといけない問題点もあるのだろうと思いますが、このような素晴らしい製品を開発した方々に、心より敬意を表します。

 

 

そして、このペダル付き足漕ぎ車イス、COGY(コギー)の情報が多くの方に届き、1人でも多くの方が希望を見い出すことができたら嬉しいです。

 

 

 

 

 

●当院では24時間WEB予約を受け付けております。

●「こんな症状も対応できるの?」などのご相談がございましたらお気軽にお問い合わせください。

ご予約フォーム

 

医師、鍼灸師・薬剤師からの推薦(鍼灸あん摩治療院 山是堂 院長 赤間久彦先生)

鍼灸あん摩治療院 山是堂 院長 赤間久彦先生
(鍼灸師・あん摩指圧マッサージ師・薬剤師)

「頚椎の矯正に興味はあるけれど、首を施術してもらうことに不安もある」というような方にも安心して推薦できる施術者です。

整体と聞くと身構えてしまうのは、私だけではないと思います。

興味がある反面、国家資格ではない許可制の民間資格であるためにそう感じるのかもしれません。 ただし、国家資格を有していれば良いというものでもありません。

ある程度技術を学ぶとそれらに腰掛けて研鑽を積まない施術者が多い中、真面目に技術向上に邁進している人物の一人が矢島さんです。 また、薬剤師という国家資格を有し、痛みの研究で博士号を持つという意味では、医療や生体に精通した異色の整体師とも言えます。
私はかつて矢島さんと同じ研究室で、薬学の研究に携わっていました。

科学的な考え方を学んだものの、いざ医療の現場に出てみると、患者さんの役に立っていることをあまり実感できませんでした。 「目の前に患者さんがいて、何ができるか?」と考えた時に、私は鍼灸を選びました。 矢島さんも痛みの研究をしていたものの、リウマチで苦しむお母様の前では無力であることを痛感したことがきっかけの一つとなり、「自分の手で病む人の手助けをしたい」という強い想いを持って整体の道を選んだそうです
頚椎は人体で最も大事な部位の一つであり、そのため慎重な施術が求められます。 その点、矢島さんは科学的にものを考えられる人物で、手技自体も一般的な矯正とは違う、より安全で効果のある手技を修得し研鑽を積んでいる努力家です。
「頚椎の矯正に興味はあるけれど、首を施術してもらうことに不安もある」というような方にも安心して推薦できる施術者です。

鍼灸あん摩治療院 山是堂