頭痛の原因は何か?

頭痛の原因の大部分は

「首のズレ」

です。


首がズレると、頭部に行き渡る血管や神経が圧迫されます。

それによって頭皮が凝ったり、
筋肉のけいれんが起きやすくなります。

特にこめかみ近くには「三叉神経」と呼ばれる神経が通っていますので、
頭痛の時にはこめかみ付近が痛くなるのです。

また、後頭部の首と頭の付け根のところは
目に関係する「視神経」が通っています。

そのため、目の疲れと頭痛は密接な関係があるのです。

そして、それにも「首のズレ」がかかわっています。

実際、ズレを取ると後頭部付近の張りは取れますし、
視界が開けたり、明るさが明るくなった、
という体験をする方がとても多いです。

さらに、首下辺りの筋肉の頭板状筋の張りやコリも頭痛に関係します。

そのため、ズレを取った後に、頭部や目の周囲、首、肩周りの筋肉を
しっかり緩めていくと、頭痛はかなりの確率で改善されます

それは「偏頭痛」でも「緊張型頭痛」でも、です。

また、ここで言う改善とは、
「頭痛の度合いが軽くなる」、
「頭痛の回数が少なくなる」、
「頭痛が起きそうになるけど、薬を飲まなくてもすんだ」、
「気づいたら、ここ最近頭痛が起きていなかった」

などのことを指します。

頭痛でお困りの方はぜひ一度ご相談ください。

ズレを取って、しっかり緩める

当院の整体は「首から正し、首から治す」整体です。

「首がズレると、背骨がズレて、骨盤がズレる」

という理論です。




でも、ズレを取ったらすべてが解決するかというと、そうではないんですね。
ズレによって生じたコリや張りを同時に緩めていかないと、なかなか改善されないんです。




私の施術の場合、首、背骨、骨盤のズレの矯正はすぐ終わるので、
コリや張りを緩めるマッサージ的な施術時間の方が長いですね。




なので、
「もっとボキボキするのかと思った」
とか
「何か、普通の整体とイメージが違う」
とよく言われます。




でも、ただ単に緩めればいいか?というと、
そういう訳でもないんです。




「ここがこうなっているから、この張りが出ているんだろう」
とか
「この痛みはこのズレが原因になっているのだろう」
とか、
何が原因になっていて、どうなっているのか?
ということを分析して、きちんと意図を持って緩めないと、
なかなか思うようには緩んでくれません。




「ズレを取り、意図を持ってしっかり緩める」




痛み・辛さの改善には、これがとても大事なんですね。

耳も凝るって知ってますか?

先日、「頭皮も凝る」ということをお話ししましたが、
実は「耳も凝る」んです。

試しに、耳を二つに折り畳んでみてください。
??
痛いですか?

今度は、耳の真ん中辺りを持って外側に引っ張ってみてください。
耳
痛いですか?
経験的にですが、今ので痛い方は、頭痛持ちか頭痛予備軍です。

耳が凝る原因は、これもやはり首のズレです。

めまいや難聴がある方も、同じように耳が硬かったりします。

「頭痛ケア」では、首のズレを取り、頭皮をしっかり緩めた後、
耳も緩めます。

お心当たりのある方は、ぜひ一度ご相談ください。