「むくみ」はなんで起きるのでしょうか?

多くの女性が悩む「むくみ」・・・




いったいなんでむくむのでしょうか??




正直、むくみには色々な理由があるので、
一概に「これです」とは言えないのですが、
女性と男性で大きく違うことが2つあります。




その1つは「女性ホルモン」です。




女性は生理前になるとむくみやすくなります。




それは「羊水を溜める」方向にシフトするからです。




そして生理が来ると、羊水を溜める必要がなくなるので、
水分をカラダの中から追い出し、元のカラダに戻るわけです。




ところが、骨盤がズレていたり、骨盤周辺の血流が悪かったり、
などなどの理由で水分をうまく排出できないでいると、
また次の排卵がやってきてむくんでしまうため、
どんどん水分がカラダに溜まりやすくなってしまいます。




これが女性にむくみが多い理由の一つです。




2つ目は男性に比べて「筋肉が少ない」ことです。




水分は血液の中にもありますが、リンパ液にも老廃物とともにあります。
ところが、リンパは自分の力では動かすことができず、
隣にある静脈の流れやそれを覆っている筋肉が
ポンプ代わりとしてリンパ液を流していきます。




特に足の場合は下から上にリンパ液を流さないといけないため、
脚の筋肉は重要なポンプとなります。




しかし、筋肉が弱いと十分なポンプの役割を果たせないため、
下から上に押し上げることができず、足がむくんでしまうのです。




座りっぱなしや立ちっぱなしの仕事の人がむくみやすいのも、
このポンプを動かすことがないからなのです。




その他、炭水化物の取り過ぎ、塩分の取り過ぎ、
水分の取り過ぎと取らな過ぎ、ハイヒールをよく履く、
締め付けのきつい下着や衣類を着る・・・




などなど、むくみの原因となることはたくさんあります。




どれがご自分に当てはまるかをよく考えていただき、
改善のご参考にしていただければと思います。




ちなみに、むくみにいい食材は「カリウム」が入っている
食べ物です。




野菜、果物全般にはカリウムが多いですが、
特に多いのは切り干し大根、大豆など豆類、海藻類、アボカド
といったところです。




ひじきやキクラゲといった「黒い色」の食べ物は
腎臓にいいので、むくみに対してもいいですよ。

iPhone5に機種変更!

昨日、iPhone4からiPhone5に機種変更しました!

もうすでに2年以上が経ち、電池の消費も激しく、
ボタンも利きも悪くなってきた上に、
キャンペーンの期限も迫っていたので、
これを機に変更しました。

結果は・・・

快適です!

一番はスピードですね。

4に比べて5は格段にスピードが速くなりました。
とは言っても、ソフトバンクなので、
繋がらないエリアは結構多く、
そのフラストレーションは解消されませんが・・・

しかも、これまで使っていた4には、
別の電話番号とアドレスが割り当てられるので、
iPhoneの2台持ちとなりました。

通話する時間さえ考慮すれば、通話料を含め、タダなんんです!

これは非常にありがたいですね。

つい数年前には考えてもいなかった現実が、
今、ここにあることに驚きを隠せません・・・

改善症例その3 首のズレからくる坐骨神経痛

年代:60代
性別:女性
主訴:右足坐骨神経痛で朝起き上がったり、
座っている状態から立つのが辛く、痛い




60代の女性の方ですが、以前より腰が悪く、
たまに坐骨神経痛が出るとのことでした。


まず、首からチェックすると、かなりのズレが
あり、骨盤は右に傾いている状態でした。


骨盤が右に傾いているため、右の坐骨神経が圧
迫されやすい状態であったと思われます。


こういう状態のような、ズレた骨が神経に触れ
たり、圧迫したりしている状態の時は、いくら
マッサージしてもなかなか取れません。


先にズレを取って、それから硬くなった筋肉を
緩めていく必要性があります。


そこでまず、頚椎、腰椎(骨盤)のズレを戻
し、神経の圧迫を取り除きました。


この状態で硬くなった筋肉を坐骨神経に沿って
緩めていくのですが、腰部、臀部、仙骨周辺、
右足を緩めていっても、まだ仙骨部分は神経に
触れたような痛みがある様子でした。


そこで、再度腰椎を確認すると、一カ所、腰椎
が後ろにズレている箇所が確認できたため、そ
の場所を矯正し、ズレを戻してみたところ、先
ほどと同じ仙骨部を触っても痛みを感じなくな
りました。


おそらく、腰椎の後ろへのズレが坐骨神経を
引っ張り、神経の過興奮状態を生んでいたも
のと思われます。


その後、また坐骨神経に沿って張っていた筋
肉を緩めてから、再度痛みの状態を確認して
いただいたところ、座っている状態から立ち
上がるのも、身体を動かした時に感じる痛み
もなくなり、動けるようになりました。


この方の場合は、坐骨神経痛が出てから間も
なかったため、一回の施術で痛みを改善する
ことができました。


坐骨神経痛は首がズレ、骨盤がズレて坐骨神
経を引っ張ったり、圧迫したりすることで生
じます。


坐骨神経痛の改善には、頚椎の矯正と腰椎の
矯正が欠かせません。


坐骨神経痛でお悩みの方は、ぜひ一度ご相談
ください。