冬の冷え対策その1:使い捨てカイロは「ここ」に貼りましょう!

ここ数日、だいぶ寒くなってきました・・・
寒さが苦手な私には辛い季節です・・・


このような季節はホカロンなどの使い捨てカイ
ロがありがたくなってきますね。皆さんは使い
捨てカイロを使ったりしていますか?


今回は皆さんに使い捨てカイロのオススメな
ご使用方法をご紹介したいと思います。


冷えに効果的な使い捨てカイロの貼り場所は?

肩や首に貼っていただくのはもちろんいいので
すが、冷えに効果的な場所はズバリ!
「下腹部」と「仙骨」です。

jintaizu.ai


下腹部はいわゆる「へその下」です。ここに使
い捨てカイロを貼る方は結構いらっしゃると思
います。「下腹部を温めることはいいこと」と
いう認識をお持ちの方は多いでしょうし、生理
痛対策でされている方も多いと思います。


一方、「仙骨」を温めるという方はあまりい
らっしゃらないかもしれません。「仙骨」はお
尻の真ん中にある硬い骨ですので、そこに貼り
ます。


仙骨は腰痛や生理痛に重要な治療箇所になりま
すし、脊髄の中には「脳脊髄液」という栄養液
が脳からこの仙骨部分にまで循環していますの
で、仙骨を温めることは脳脊髄液を温めること
にも繋がります。そしてそれは結果的に脳内や
全身の血流もよくなることにもなります。


また、「下腹部」と「仙骨」をサンドイッチす
るように挟むことで内蔵や生殖器を冷やさない
ようにできます。女性の場合は生理痛の改善や
妊娠の成立に下腹部を温めることはとても重要
なことですので、絶対に冷やしてはいけません。


また、「頻尿」でお悩みの方は腎臓や膀胱が冷
えてしまっているので、同様に「下腹部」と
「仙骨」を温めるようにしましょう。


貼る時のポイント

最近では「貼るタイプ」の使い捨てカイロが主
流ですので、購入することはさほど難しくはあ
りませんが、使う際に一つポイントがあります。


使い捨てカイロのカイロ面が肌に直接触れてし
まうと、定温やけどをしてしまいますので、必
ず下着の上から貼って直接当たらないようにし
ます。これは当たり前の話しですけど。


しかし、ここで一つ問題が生じます。下着の上
に貼ると肌との密着度が弱まるのです。姿勢に
よってはカイロの温かさを感じにくくなる姿勢
もあります。


そこでその上から「腹巻き」をします。これで
使い捨てカイロと肌との密着度が強くなるので
より温かさを実感することができます。


前と後ろからサンドイッチするこの方法で、体
は全体的にかなり温まります。皆さん、ダマさ
れたと思ってぜひ一度試してみてください!


7 Responses to “冬の冷え対策その1:使い捨てカイロは「ここ」に貼りましょう!”

  1. […] 出典使い捨てカイロで体を温める方法 | 目黒・品川「首から正し、首から治す」薬剤師の整体院 YAJIMA(やじま) […]

コメントを残す