目黒駅前1分(目黒西口マンション内)。首こり、痛み、しびれ、腰痛、頚椎矯正専門の整体院です。

新しい酵素食品「生酵素ジュレ」の効果やいかに?

皆さん、酵素食品は何か摂っていらっしゃ
いますか?というか、そもそも酵素食品っ
て何?という方もいらっしゃるかもしれま
せんね。

酵素は生体が生きていくためには必要な
タンパク質です。酵素があるおかげで、食
べ物を消化したり、分解したり、あるいは
体の構成成分を合成したり、次の神経へ情
報を伝達したり、はたまた遺伝子の発現な
どにも関与しており、その働きは多岐にわ
たり、酵素がないと生命活動を営むことは
できません。

また、生物の体だけでなく、食物などにも
酵素は含まれており、食べ物が醸造された
り、発酵するためにも酵素の力が必要にな
ります。

そしてその酵素は何千種類という種類があ
り、年齢とともに体の中から消失してしま
います。

最近はよく「酵素食品を摂りなさい」とい
うような情報が目に入ってきますが、酵素
食品とは一体どのようなものなのでしょう
か?

日本人は実は古くから酵素食品と共に暮ら
してきました。

その代表的な食べ物が「味噌」です。そし
て、醤油や漬け物や納豆です。

日本人は昔から科学など知らない時代から
酵素食品を摂ることを自然と行なっていた
のです。それが、昨今の食生活の変化によ
り、酵素食品の摂取が少ないことにも加え
て、添加物、加工食品、ストレスなどの
「酵素を消費してしまう」生活習慣の影響
で体内の酵素が少ないと言われています。

本当かどうかはわかりませんが。

また、「痩せる」といったことにも酵素が
クローズアップされていますが、酵素で痩
せる訳ではありません。酵素を摂ることに
よって、便通がよくなったり、代謝が上が
ったりすることによって、結果的に「痩せ
やすくなる」ということはありますが、酵
素を摂れば痩せるという類いのものではあ
りません。

最近のブームになっている酵素ですが、酵
素の健康食品の多くは製品化する際に「加
熱処理」をして作られることがほとんどで
す。

実は酵素には「至適温度」というものがあ
り、それがだいたい35度から40度くら
いで、37度辺りが最も酵素が働きやすい
温度であることが知られています。

ところが、加熱処理する際には100度近
い温度で加熱処理するため、酵素が失活し
てしまうのです。そのため、せっかくの酵
素が100%の形で入っていない酵素の健
康食品がほとんどなのです。

酵素が酵素の状態で本来の力を発揮できる
ような健康食品が少ないのが現状ですが、
今回、ある方から勧められたのですが、酵
素がほとんど残されている酵素の健康食品
があります。

それが「生酵素ジュレ」という野菜や野草、
果物などが入った濃縮ペーストです。

写真-15

こちらの商品には野草が56種類、野菜が
11種類、果物が11種類、その他の成分
が32種類も入っています。これらから成
分を抽出して、発酵させ、熟成させてペー
スト状にしていくのですが、ここでも砂糖
にはてんさい糖、黒糖、オリゴ糖を使って
いるというこだわりがあります。

以前、サンプルでいただいた時に「何とな
く疲れが取れた気がする」と感じたので、
今回一ヶ月ほど試してみて、本当にそれが
よさそう、人にも勧められそうというもの
であれば、当院でも置いてみようと、まず
は実験台になってやってみようと思ってま
す。

一月後にまた結果をご紹介させていただきま
す。乞うご期待です!

コメントを残す