目黒駅前1分(目黒西口マンション内)。首こり、痛み、しびれ、腰痛、頚椎矯正専門の整体院です。

坐骨神経痛は腰椎のズレや坐骨神経の圧迫によって起こります

こんにちは。目黒駅前「薬剤師の整体院YAJIMA」の矢島です。

 

 

いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

 

本日来られた60代女性の患者さんですが、右足の坐骨神経痛でご来院されました。

 

 

坐骨神経痛は腰椎のズレや坐骨神経の圧迫が原因で起こります。

 

vb_screenshot-5

*黄色で示されているのが坐骨神経です

 

 

vb_screenshot-11

*仙骨です

 

 

坐骨神経は腰椎から分枝し、仙骨というお尻の真ん中にある骨を通り(仙骨は仙骨孔という穴が空いており、その穴を通過します)、お尻を抜けて太ももの裏から膝裏まで行くと、そこからそのままふくらはぎに行く神経とスネに行く神経に枝分かれし、かかとや足の指先まで到達します。

 

 

途中で神経の名称は変わりますが、坐骨神経の経路はこのような経路をたどります。

 

 

坐骨神経痛の場合、坐骨神経が分枝する「腰椎のズレ」が原因で起こるケースが多いです。

 

 

また、お尻に「梨状筋(りじょうきん)」という筋肉があるのですが、この筋肉の下に坐骨神経が通っているため、梨状筋が硬くなって坐骨神経を圧迫することによっても起こります。

 

梨状筋

*青い部分が梨状筋です

 

 

ただし、この梨状筋が硬くなるのも「腰椎のズレ」が原因です。

 

 

それは腰椎がズレ神経だけでなく、血管も圧迫することになるため、この梨状筋に「酸素」や「栄養」が行き渡りにくくなり、硬くなるからです。

頚椎がズレると

ちょっと乱暴な説明ですが、そう解釈していただくとわかりやすいと思います。

 

 

そしてもっと大元は「首のズレ」が原因となることが多いです。

 

 

首がズレ、胸椎がズレて、腰椎がズレる。

 

3骨盤ずれる

この一連の流れが坐骨神経痛を引き起こす原因となるのです。

 

 

首のズレを取り、腰椎のズレを取って、硬くなっている腰部、臀部、足の筋肉を緩める。

 

 

単純かもしれませんが、これによって坐骨神経痛は大幅に軽減されます。

 

 

寒い季節は筋肉が硬くなりやすい時期ですので、坐骨神経痛も起きやすくなります。

 

 

しっかり湯船に入って体を温めたり、カイロで患部を温めたりするセルフケアに加えて、当院でケアしてみてはいかがでしょうか?

 

 

辛い痛み、しびれは我慢してどうにかなるものではありません。

 

 

ぜひ一度お気軽にご相談ください。

 

 

 

●当院では24時間WEB予約を受け付けております。

●「こんな症状も対応できるの?」などのご相談がございましたらお気軽にお問い合わせください。

ご予約フォーム

 

コメントを残す