目黒駅前1分(目黒西口マンション内)。首こり、痛み、しびれ、腰痛、頚椎矯正専門の整体院です。

ファーマシストマガジン3月号に掲載されました

薬剤師向けの求人サイト、ファーマシストマガジンの3月号に私のインタビューが掲載されました。


ファーマシストマガジン3月号


当院のブログ「私が整体師になったワケ」にもシリーズ連載しておりますが、そこには「なぜ薬剤師になったのか?」については触れていません。


実は、私は薬剤師にはなりたくなかったんです・・・


こちらのインタビューにはその辺りのことも簡単に触れておりますので、ご興味のある方はぜひご一読ください。


私個人の歴史なんて大したものではありませんけど(笑)。


すべては自分の心が決める

先日、当院に来られている患者さんにとある本を紹介していただきました。


それがこちらの「神さまとのおしゃべり」という本です。


IMG_1062


理解するのが難しい理論?を主人公と神様との対話形式で、とても分かりやすく書かれています。


この本では、神様が主人公に「教え」を説いていくストーリーなのですが、例えば「あなたの願いはすべて叶えられている」という「教え」があります。


これは「あなたが金持ちになりたい!」と思っているということは、「自分は金持ちではない」と言っているのと一緒、というのです。


つまり、「金持ちでないから金持ちになりたいと思える」ので、「その時点であなたの願いは叶っている」ということになる、本当に金持ちであるなら、もうすでに金持ちになっているので「金持ちになりたい」とは思わない、というようなたくさんの「教え」を教えてくれるお話しです。


いわゆる、自己啓発本ですね。


私はこうした自己啓発本が比較的好きなのですが、この本を読んで一番感じたのは、「どの本に書かれているのも、すべて『自分の気持ち次第』ということなんだ」ということでした。


つまり、「すべては自分の心が決める」ということです。本質はそこにあるのだと思います。


あとはどういう手法が自分に合っているのか、それを自分自身で探して、試して、感じればいいのだと思うので、「このやり方でないとダメだ」とか「こういう考えが持てないからダメなんだ」なんてことは何一つない、ということです。


色々な本を読んで実践するもよし。
たった一冊でも、それが自分にインスピレーションを与えてくれたならそれもよし。


ルールなんてありません。自分にフィットするものを実践するだけでもとても効果はあると思います。


ブルース・リーが言っていた「Don’t think. Feel!(考えるな。感じろ!)」という言葉を参考に、ご自分に影響のある本を探してみてはいかがでしょうか?


頭痛と首には密接な関係があります!

こんにちは。目黒駅前「薬剤師の整体院YAJIMA」の矢島です。

 

 

いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

 

頭痛と首にはかなり密接な関係があります。

 

 

例えば、右に首のズレがあるとすると、頭痛は右側に出やすいです。

 

 

反対に左に首のズレがあるとすると、頭痛は左側に出やすいです。

 

 

私の経験上ですが、偏頭痛や頭痛の原因の8〜9割は首のズレにあります。

 

f4752f1bee00f7f09dfeeb79b1076862_s

 

・・・・というようなお話しを今回来られた患者さんにお伝えしたところ、「本当ですか?」とあまり信じていただけませんでした。

 

 

その方は偏頭痛持ちでした。

 

 

首を触ってみると、左側の2、3番にズレがありましたので「左側に頭痛が出ませんか?」とお聞きすると、「そうです」とお答えになりました。

 

 

実際、こめかみ付近を触ってみると神経圧迫と血行不良の影響で、ゴリゴリになっていました。

 

 

軽く触っているくらいなのに、「ものすごく力入れてませんか?」と言われてしまうくらい、ゴリゴリでした。

 

 

この時点ですでに右と左では痛さが異なることを実感していただいています。

 

 

まずは、左の首のズレを取り、先ほどと同じ力でこめかみ付近を同じように触ると明らかに触った感触が変わりました。

 

 

そこで、「先ほどと比べて痛みが変わってませんか?」とお尋ねすると、「えっ?!さっきと同じ力ですか?」とおっしゃるくらい、痛みが和らぎました。

 

 

ここまで読まれた方の中には「本当に?」と思われている方も多いとおもいます。

 

 

でも、これは実話です。

 

 

まあ、創作でも書ける話しですので、「実話」という言葉に説得力はまったくありませんが・・・

 

 

頭痛は一度でなくなる人もいるし、何度もケアが必要な方もいる

「一度で頭痛がすべてなくなるのか?」と言われると、そういう方もいらっしゃいますし、何度かケアが必要な方もいらっしゃいます。

 

 

「都合のいい答え方」と言われるかもしれませんが、患者さんによって頭痛が出る原因が異なります。

 

 

その原因(事故、ケガ、噛み合わせ、寝違えなど)が変わると、首のズレ方も変わります。

 

 

つまり、同じズレという現象でも症状の出方は千差万別なのです。

 

 

ズレの場所、ズレの方向、ズレの数、ズレの原因・・・色々な要素が絡み合ってきますので、症状の出方は千差万別なのです。

 

 

それでも、「ズレがあると頭痛が出やすい」、そして「ズレと同じ側に頭痛が出やすい」ということだけは確かです。

 

 

そして、それは肩コリが左右どちらに強く出るのか、ということにも繋がります。

*「片方の肩が凝るのは首のズレが原因です」にその辺りを書いてます

 

 

 

頭痛はメンタル的要素も加わりますので、全てがすべて首のズレとは言い切れませんが、かなり深い関係があることはお分りいただけたでしょうか?

 

 

頭痛で悩む方々の参考になれば幸いです。

 

 

 

●当院では24時間WEB予約を受け付けております。

●「こんな症状も対応できるの?」などのご相談がございましたらお気軽にお問い合わせください。

ご予約フォーム