ダイエットには「鍋」がオススメ!

だんだんと寒い季節が近づいてきました。
こういう時期、やはり一番温まるのは「鍋」ですね。


鍋は温野菜を多く摂ることができるため、かなりヘルシーなメニューです。


鍋は晩ご飯に食べることがほとんどでしょうから、その際はお米を抜きに
して、鍋だけで済ませるようにするとかなりのカロリーダウンができます。


さらに、鍋は温野菜にした野菜から出たビタミンやミネラルも汁とともに
摂ることができるため、とてもいい食べ方です。


また、薬味や香辛料を併せれば、鍋の熱とともに発汗作用がさらに高まり、
カラダが温かくなります。


そして、何と言っても鍋は経済的に優しい食事です。


ダイエットをする時に一番大事になるのは「継続性」です。
どんなにいい方法でも継続できなければ意味がありません。


「手軽」、「辛くない」、「めんどくさくない」といった継続できる要因に
加えて、「お金」という要素もとても重要になります。


毎日毎日鍋では飽きてしまうかもしれませんが、鍋は比較的レパートリーが
豊富な食事の部類に入ります。


水炊き、もつ、キムチ、石狩、豆乳、ちゃんこなど。最近では変わり種の
トマト鍋というのもありますね。トマト鍋も結構おいしいですよ。
写真-40


でも、その中でも私が一番好きなのは「豆乳鍋」です。


この豆乳鍋に白ごまと胡椒をかけて食べるのが好きです。食べるラー油も
おいしいですね。
写真-36


ただ、鍋を食べる時に一点だけ、気をつけていただきたいことがあります。
それは、「タンパク質」もしっかり摂ることです。


鍋の場合、野菜が中心になりますが、ダイエットにはタンパク質は欠かせま
せん。そのため、牛、豚に比べてカロリーが低い鶏(皮は取る)や魚、貝と
いった動物性タンパク質や、植物性タンパク質の豆腐を摂ることもお忘れな
く。


そして、食べる順番は野菜、キノコなどの食物繊維が豊富なものからにして、
くれぐれも〆のラーメンや雑炊を食べることのないようにしましょう。


「食欲の秋」とも言われるほどおいしい食べ物がたくさんあるこの季節。
だんだん寒くもなっていきますし、熱くてヘルシーな鍋でカラダを温めな
がらダイエットしませんか?

コメントを残す