ズレを取って、しっかり緩める

当院の整体は「首から正し、首から治す」整体です。

「首がズレると、背骨がズレて、骨盤がズレる」

という理論です。




でも、ズレを取ったらすべてが解決するかというと、そうではないんですね。
ズレによって生じたコリや張りを同時に緩めていかないと、なかなか改善されないんです。




私の施術の場合、首、背骨、骨盤のズレの矯正はすぐ終わるので、
コリや張りを緩めるマッサージ的な施術時間の方が長いですね。




なので、
「もっとボキボキするのかと思った」
とか
「何か、普通の整体とイメージが違う」
とよく言われます。




でも、ただ単に緩めればいいか?というと、
そういう訳でもないんです。




「ここがこうなっているから、この張りが出ているんだろう」
とか
「この痛みはこのズレが原因になっているのだろう」
とか、
何が原因になっていて、どうなっているのか?
ということを分析して、きちんと意図を持って緩めないと、
なかなか思うようには緩んでくれません。




「ズレを取り、意図を持ってしっかり緩める」




痛み・辛さの改善には、これがとても大事なんですね。

コメントを残す