温熱療法を試してみませんか?(終了いたしました)

暑い夏。でもクーラーや冷たいものでお腹、冷えてませんか?
それを温熱療法器で「無料」で温めてみませんか?


ということで、モニターさんを募集しています。


現在、「超短波」という体内に深く入り込める電波を利用して、
体内の深部の血液循環をよくし、内蔵を温める器械を導入しようか?
と考えています。
写真-13

ホットパックや赤外線といったものも温熱療法として利用されますが、
それらは温かい熱を「外部から」当てることで体を温めます。


そのため、体の表面部分は温めるのには効果がありますが、
深部までは温まりませんし、冷めやすいという特徴があります。


今回導入しようかと考えている超短波を利用した温熱療法器は、
温かいものを外部から当てるのではなく、「超短波」を体の中に通して細胞を摩擦させ、
その摩擦熱を利用して体を「内部から」温めることができるものです。


一回だけでも十分実感することができるため、
皆さんから「すごく温かくなって気持ちいい」と好評を得ています。
(*もちろん、体質改善には複数回の利用が必要となります。)


当院での利用法としては、写真のように施術している時間をうまく利用して、
温熱療法器を使用していただこうかと思っております。


もちろん、それを単独で使用することもできますので、
今のところその2通りの利用法を考えております。


現在、デモ機をお借りしているので無料でお試しできます。
時間は30分ほどです。期間は8月21日くらいまで(日、月、火を除く)です。


皆様からのご意見を参考に、導入するかどうか判断したいと思っておりますので、
施術と併せてでも単独でも構いません。ぜひこの機会にご利用いただき、
ご意見、ご感想をいただけると幸いです。


皆様のご協力のほどよろしくお願いいたします。

コメントを残す