目黒駅前1分(目黒西口マンション内)。首こり、痛み、しびれ、腰痛、頚椎矯正専門の整体院です。

【改善症例3】首のズレからくる坐骨神経痛

こんにちは。目黒駅前「薬剤師の整体院YAJIMA」の矢島です。

 

 

いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

 

今回は下記のような症状で来られた方の改善症例のご紹介です。

 

 

年代:60代

性別:女性

主訴:右足坐骨神経痛で朝起き上がったり、座っている状態から立つのが辛く、痛い





60代の女性の方ですが、以前より腰が悪く、たまに坐骨神経痛が出るとのことでした。

 

 

まず、首からチェックすると、かなりのズレがあり、骨盤は右に傾いている状態でした。

 

 

骨盤が右に傾いているため、右の坐骨神経が圧迫されやすい状態であったと思われます。

 

 

こういう状態のような、ズレた骨が神経に触れたり、圧迫したりしている状態の時は、いくらマッサージしてもなかなか取れません。

 

 

先にズレを取って、それから硬くなった筋肉を緩めていく必要性があります。

 

 

そこでまず、頚椎、腰椎(骨盤)のズレを戻し、神経の圧迫を取り除きました。

 

 

この状態で硬くなった筋肉を坐骨神経に沿って緩めていくのですが、腰部、臀部、仙骨周辺、右足を緩めていっても、まだ仙骨部分は神経に触れたような痛みがある様子でした。

 

 

そこで、再度腰椎を確認すると、一カ所、腰椎が後ろにズレている箇所が確認できたため、その場所を矯正し、ズレを戻してみたところ、先ほどと同じ仙骨部を触っても痛みを感じなくなりました。

 

 

おそらく、腰椎の後ろへのズレが坐骨神経を引っ張り、神経の過興奮状態を生んでいたものと思われます。

 

 

その後、また坐骨神経に沿って張っていた筋肉を緩めてから、再度痛みの状態を確認していただいたところ、座っている状態から立ち上がるのも、身体を動かした時に感じる痛みもなくなり、動けるようになりました。

 

 

この方の場合は、坐骨神経痛が出てから間もなかったため、一回の施術で痛みを改善することができました。

 

 

坐骨神経痛は首がズレ、骨盤がズレて坐骨神経を引っ張ったり、圧迫したりすることで生

じます。

 

 

坐骨神経痛の改善には、頚椎の矯正と腰椎の矯正が欠かせません。

 

 

坐骨神経痛でお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。

 

 

 

●当院では24時間WEB予約を受け付けております。

●「こんな症状も対応できるの?」などのご相談がございましたらお気軽にお問い合わせください。

ご予約フォーム

 

 

コメントを残す