肩コリ・猫背解消ストレッチ その2

前回お話しした「タオルを使ったストレッチ
の別バージョンをご紹介します。


それはチューブです。


こちらをご用意できるのでしたら、タオルより
もチューブの方が断然やりやすいのでオススメ
です。チューブは伸縮性が高いので、楽にスト
レッチすることができますし、束ねることで強
度が増すのでその方の好みに合わせることがで
きます。


やり方はタオルの時と全く同じです。
チューブの端を持ち、肘を伸ばしながら頭の
上、後方に引っ張ります。この時に、胸の筋肉
が伸びることを意識しながら引っ張ります。
チューブを束ねることで強度が増すので、お好
みの強度でストレッチします。

IMG_0458

IMG_0459


今度は、肘を90度くらいに曲げて肩甲骨を内
側に寄せます。タオルよりもチューブの方が伸
縮性が高いので、「引っ張って戻して、引っ
張って戻して」という感じでストレッチできる
ため、タオルよりも有効です。

IMG_0460


チューブはネットで購入できますので、ぜひ
試してみてください。正規品は「Thera Tube
という名前のチューブで、色によってチューブ
を伸ばす強度が違います。本来はインナーマッ
スルを鍛えたりするトレーニング用ですが、ス
トレッチとして応用する場合は男性なら下から
二番目の強度の赤、女性なら一番強度が低い黄
色がいいかもしれません。


ストレッチはなるべく楽に、手軽にできる方が
長続きしますよ。

コメントを残す