「スマホ」で肩コリ?!

今や、日本人の2人に1人は持っているスマホ。


皆さんの中にも使っている方がたくさんいらっ
しゃると思います。


例に漏れず、私もです。便利ですよね〜、スマ
ホは。


しかし、このスマホで「肩コリが起きやすい」
とお話ししたら驚くでしょうか?


では、写真(上)をご覧ください。
写真-47

この姿勢、皆さんがスマホを操作する時によ
くしている姿勢ではないでしょうか?


この写真を見てもお分かりのように、頭と首と
背中が一直線になってしまっています。


しかも「猫背」になってますよね?


以前にこの投稿でもお伝えしましたが、これが
いわゆる「ストレートネック」を作ってしまう
原因の一つなのです。


ストレートネックになると、まっすぐになった
首では6〜7kgほどの重さがある頭を支えられ
なくなります・・・


そうすると、首の代わりに、首と肩の付け根の
筋肉が頑張って頭を支えようとします。


そのため、肩コリ、首コリが起きやすくなるの
です。


スマホの普及率と相まってストレートネックの
人(特に若い人)が増えているのは、この姿勢
と大きく関係があると思っています。私見です
けど。


そこで、ストレートネック防止、肩コリ改善
に、写真下のような姿勢でスマホを操作する
ことをオススメします。


実際、私はなるべくこういう姿勢でスマホをい
じるようにしています。


もちろん、外でも、電車の中でも。


外出先や電車の中でこの姿勢を取ると、後ろの
人に画面が丸見えになるので、ためらいがある
かもしれませんが、写真上の姿勢がご自分の肩
コリを助長している原因だとすれば、外出先や
電車の中でのスマホをやめるか、この姿勢をや
めるか・・・


肩コリの原因は大きく3種類(血行不良型、
ズレによる神経型、それらの混合型)に大別さ
れますので、スマホの操作の姿勢だけが肩コリ
の原因ではありませんが、このような姿勢を含
め、血行不良から来る肩コリであれば、ご自分
で解決できます。


血行不良による辛い肩コリを改善するのは、皆
様方ご自身です。


まずは、ライフスタイルから見つめ直してみま
せんか?

コメントを残す