改善症例 その9:ヘルニアの後遺症によるしびれ

性別:女性
年代:20代
主訴:3年くらい前からヘルニアとギックリ腰
を繰り返し、左足の足先がしびれたり、ソワソ
ワする感じが続く


本日来られた患者さんで、美容系の仕事柄、
中腰で作業することが多く、3年くらい前に
患ったヘルニアの後遺症で左足がしびれて、
ソワソワする感覚が続くとのことでした。


知り合いからご紹介いただいて、本日診させ
ていただきました。


まず、前屈していただいた時点で左の骨盤が
動かないため、骨盤が右に向いていることが
予測されました。


そこで、仰向けになっていただき、首のズレを
確認すると首は右も左もだいぶズレていまし
た。


特に左頚椎を触ると、
「左足のソワソワ感が強まる」
とのことで、首と全身が繋がっていることを
図らずも実感していただいた感じです。


そこで頚椎のズレがこのソワソワ感を生んで
いるため、まず頚椎のズレを戻すと、そのソ
ワソワ感は消失しました。


やはり、首と全身は繋がっているということ
を私自身も改めて実感しました。


骨盤は最初の予想通り右に傾いていました
が、腰椎は一度目の横向きでの矯正ではグッ
と力が入ってしまったため、矯正できません
でした。


そのため、先に緩めてから再度矯正しようと
考えましたが、左のお尻のところを緩めよう
とすると、かなり痛そうだったため、腰椎を
確認すると腰椎の3番、4番辺りが後ろにズ
レている感じでした。


実は、ズレは腰椎でも頚椎でも、横だけでな
く、後ろにもズレます。頚椎の場合はそれに
加えて斜めにもズレます。


腰椎の後ろへのズレを戻すと、「ポコッ」と
音がし、やはり一カ所後ろにズレていたよう
でした。
胸椎矯正_5894
*こちらは胸椎(背骨)の矯正風景ですが、
腰の辺りに私の膝を当て、後ろにズレた骨
を前側にグッと戻すことでも腰椎のズレを
戻すことができます。


その直後に、もう一度左のお尻を触ると、今
度は先ほどとは違う痛みに変わり、緩めてい
くと痛みもほとんどないくらいまで消失しま
した。


これはおそらく、後ろにズレた腰椎が神経を
引っ張って、お尻に痛みが出ていたのだと思
われます。


しかし、仙骨や腸骨の上側はまだ触られると
鋭い痛みが出るため、まだ腰椎に横のズレが
あると考え、今度は再度、腰椎を横向きで矯
正することを試みました。


すると、先ほどは力が入って矯正できません
でしたが、二度目は力が抜けたのと腰部が緩
んだこともあり、一カ所ズレを戻すことがで
きました。


その直後に同じところを触っても、今度は痛
みが現れず、筋肉もだいぶ緩みました。


腰部、お尻、太もも裏、ふくらはぎ、スネ、足
の甲と、坐骨神経が通っている通り道を順番に
緩めていき、痛み、しびれを確認してもらうと、
左足先に感じていたソワソワ感やしびれ感がな
くなりました。


この方の場合は首からのズレが背骨、骨盤へと
伝播し、ズレた骨が神経を引っ張ったり、圧迫
することでお尻や足に痛み、しびれが出ていた
典型例です。


一度の施術で痛み、しびれは取れましたが、問
題はこれがどれくらい継続していい状態をキー
プできるか?です。すぐに再発したら意味がない
ですから。


とりあえずは一週間ほど様子を見ていただき、
またご連絡していただくことにしました。


最初は短めのスパンで何度か施術し、その後、
徐々に間隔を空けていくのが、早く治る方法です。


少しでもいい状態をキープしてもらいたいです!

コメントを残す