薬のセミナーをしてきました!

先日の日曜日に、元同僚の臨床心理士の方に
依頼され、臨床心理士の方向けの「薬のセミ
ナー」講師をしてきました。

写真-62


タイトルはズバリ、「日本で一番、薬のこと
を知っている臨床心理士に・・・」です。

スライド1


今回は「抗うつ薬、抗不安薬、睡眠薬」のこ
とを中心にお話しさせていただきました。


具体的には
「薬はどうやって作用するのか?」から始まり、
「神経伝達のこと」、「抗うつ薬がどうやって
開発されていったのか?」、「抗うつ薬の問題
点は何か?」、「抗不安薬と睡眠薬の違いは何
か?」などなどを長年の助手生活で培ったPow-
erPointのアニメーションを駆使したスライド
で約1時間半ほどお話しをしてきました。


臨床心理士の皆さんが薬のことをどこまで知っ
ていらっしゃるのかわからなかったので、手
探りで準備した感じでしたが、

「薬の話しで、最後まで寝ないで話しを聞け
たのは初めてです!」
「話しがわかりやすかったので、ぜひ次回も
やってほしいです!」などなど

自画自賛ではありますが、思った以上の反響
をいただきました。


仕事の合間を縫っての作業ですので、連日深
夜に及ぶ日々でしたが、頑張って作った甲斐
がありました!おかげで私の頭の中も整理さ
れた部分もあるので、大変いい機会を与えて
いただきました。臨床心理士さんとの新たな
交流も始まりそうで、今後の展開がとても楽
しみです。


次回は4月か5月に、今度は統合失調症の薬
についてお話しする予定です。今度は早めに
作業に取りかかり、徹夜しなくても済むよう
にしたいと思います(笑)。


そして「メンタルは薬だけでは治らない」と
いうことも併せてしっかりお伝えしていきた
いと思います。


こうしたセミナー活動は今後もやっていきた
いと思いますので、ご興味のある方はぜひお
声がけください。

2 Responses to “薬のセミナーをしてきました!”

  1. 矢島さん、先日の勉強会では大変ありがとうございました。自画自賛ではなく、難しい薬の作用メカニズムを初心者にもわかりやすく教えていただき、また薬を出す側の裏話等も教えていただき、本当にためになりました。

    また次回も楽しみにしております。
    よろしくお願い申し上げます。

    • yajima より:

      高橋さん

      わざわざコメントありがとうございます!私も改めて勉強になりましたので、すごくいい機会を与えていただいたと感謝しています。また、皆さんともお知り合いになれたことも、今後に繋がりそうでとてもうれしかったです。ありがとうございました。

      次回は統合失調症の薬についてお話しさせていただきたいと思っております。

      今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す