どうしてタンパク質が必要なの??

ダイエットで重要なのは
「タンパク質を摂る事です」
と先日お伝えしましたが、
では、なぜタンパク質が重要なのでしょうか?




それは筋肉がタンパク質からできているからです。




ダイエットの時は皆さんカロリーを抑えようとします。




その状態でタンパク質を摂らずにダイエットをすると、
タンパク質を分解してエネルギーを作ろうとします。




その結果、タンパク質が少なくなるわけですから、
筋肉が落ちます。




筋肉が落ちると、筋肉はエネルギーの消費器官ですから、
エネルギーを消費できなくなる、つまり
「代謝が落ちる」
と言うことになるわけです。




代謝が落ちればエネルギーが消費できずに溜まるわけですから、
痩せないのです。




ダイエットの時にカロリーを落とすのは大事ですが、
「何の」カロリーを落とすか?をよく考えないと
結果的に痩せにくかったり、リバウンドしてしまうんです。




ちなみに、タンパク質は
肉・魚・豆・卵・乳製品
に多く含まれています。




が、中でも乳製品は思いの外、
タンパク質量が少ないので、
あまりいいタンパク源ではありません。




また、豆類もいいタンパク源ですが、
ヒトは動物なので、動物性タンパク質も
摂る必要性があります。




脂身が少なく、タンパク質量が多い、
ササミ、鶏胸肉(皮は取ります)、魚、赤身の肉
がオススメです。




ノンオイルのシーチキンは手頃でかなりのいい食材ですよ。

コメントは受け付けていません。