私が整体師になったワケ その2

私が整体師になるきっかけとなった大きな出来事とは・・・

「めまい」でした

 

正確に言うと「めまい」というよりは、

歩いていてフワフワする「浮遊感」といった感じでした。

 

それも「あれ?!今地震あった?」っていうぐらい、

一瞬グラッと揺れ、足下がフワフワするのです。

 

しかも一日に何十回も・・・

ホントに何十回もでした・・・

 

そしてそんな状態が続くこと数週間・・・

 

あまりに長く続くので、念のため病院に行きましたが、

「こういうのって検査で引っかからないんだよなぁ」

と半ばあきらめて行ったところ、案の定、「異常なし」。

 

出された薬も、原因がわからないのに出されているので、まったく効果なし。

 

こういう状況でしのたで、親もさすがに心配になったらしく、

「知り合いに気功の先生がいるけど一度診てもらうか?」

と東洋医学を勧められました。

 

気功というものに前々から興味もあり、

治りたい一心で、雨の中を無理を言って、家に来ていただくことになりました。

 

それがまさかその後の私の人生を変えることになろうとは、

その時はまだ誰も気づきませんでした・・・

 

次回の「私が整体師になったワケ その3」を楽しみにお待ちください。

コメントは受け付けていません。