冬の冷え対策その2:知ってますか?正しい「羽毛布団」の掛け方

だんだん寒くなって布団から出るのがイヤな
季節になってきましたね・・・


この時期、我が家では羽毛布団を使っていま
す。羽毛布団は温かくて気持ちいいですが、
私は寝相が悪いので、以前までは朝起きると
羽毛布団が掛かっていないこともしょっちゅ
う・・・


そのため、「羽毛布団って温かいって言うけ
ど、ちっとも温かくないじゃん!」と思って
いました。


「あること」を知るまでは。


毛布を羽毛布団の上に掛けて寝る

もう少し寒くなってくると、毛布も掛けるよ
うになりますが、私は以前、毛布を羽毛布団
の下に掛けて寝ていたのです。おそらく、多
くの方がそうしていると思いますが。


ところがこれは間違いでした。


羽毛布団がズレないように、写真のように羽毛
布団の上に毛布を掛けるのです。
毛布

羽毛布団の上に毛布をかけると羽毛布団がズレ
にくくなるので、羽毛による保温効果が維持さ
れるようになります。そのおかげで、朝までぐ
っすりと寝ることができます。


こうすることによって体が冷えることがないの
で風邪も引きにくくなりますし、朝方の筋肉の
こわばりも起きにくくなるので、肩コリや首コ
リの方にもオススメです。


今まで「羽毛布団って温かいと言うけど、全然
温かくないよな」と思っている方は、ぜひ一度
毛布を羽毛布団の上に掛けて寝てみてください。


衝撃を受けるくらい、温かいですから。

コメントを残す