痛みには原因があります

痛み・辛さには必ず原因があります

肩コリや腰痛を始め、痛みや辛さには必ず原因があり、それには骨のズレが深く関わっています。
たとえば、骨がズレて神経や血管が圧迫されると、筋肉は硬くなります。
その硬くなったところが「痛い」、「辛い」ところです。
img1

●たとえば頭痛は「首のズレ」による「頭皮のコリ」が原因 です

片頭痛を含め、頭痛の原因の大部分は「首のズレ」です。首がズレると頭部に行く神経、血管が圧迫され、頭皮にコリが生じます。それにより頭痛が引き起こされるのです。そのズレを取り、首、頭皮の硬くなっている筋肉や張っている神経を緩めていくと、多くの方に頭痛の頻度が減ることを実感していただいております。
img2

●「不眠」にも「頭皮のコリ」が関係しています

頭痛と同様に、不眠にも頭皮のコリが深く関係しています。特に不眠の方は頭のてっぺんの頭頂部付近が硬くなります。また、頭皮と顔の皮膚は頭蓋骨を覆う一枚の皮のようなものなので、頭皮だけでなく、顔にもコリや張りが生じます。首のズレを取り、頭皮や顔を緩めていくと、よく眠れるようになる方が多いです。

●しびれはズレた骨による神経の圧迫が原因です

●ピキーン、ズキっとくる鋭い痛みはズレた骨が神経に触れることが原因です

しびれはズレた骨が神経を圧迫しているために生じます。
また、ピキーンとしたり、ズキっとくる鋭い痛みはズレた骨が神経に触れてしまうために生じます。
たとえば、
手指のしびれ、痛み 腕や手指にいく神経は、首から出ています。
首がズレて腕にいく神経が圧迫されると、腕や脇の下などの神経や筋肉が張ってしまうので、手指の痛みやしびれが現れてしまいます。
脚のしびれ、痛み お尻や脚にいく神経は腰から出ています。
首のズレによって背骨、骨盤のズレが引き起こされて脚にいく神経(例えば坐骨神経)が圧迫されると、お尻や脚の神経、筋肉が張り、脚に痛みやしびれが現れてしまいます。
こうした症状はズレた骨が原因となっているため、そのズレを取り除き、さらにズレによって生じた筋肉や神経の強張りを緩めていくことで、多くの場合解消されやすくなります。

あなたの首は大丈夫ですか? >

誤解していませんか? >