改善症例 その2 寝違えからくる頭痛、肩の張り

性別:男性
年代:40代
主訴:3日前くらいに寝違えてから頭痛、左肩の張りがある。歩いていても、その振動で痛い。

昨日来られた患者さんです。3日くらい前に寝違えてしまったようで、
左を向くと痛いとのことでした。

頭痛もあり、左肩の張りもあって、
「歩くとその振動で痛い」
とのことでした。

早速、首をチェックすると、
わかりづらいくらいの、
微妙な小さいズレが左首にありました。

首のズレを矯正し、確認していただくと、
「おっ!回るようになった!」
と左に向けるようになりました。

頭痛はこめかみ付近が痛いとのことでしたので、
その辺りを中心に頭皮全体を緩めていくと、
頭痛もなくなっていきました。

肩の張りも首のズレを取った段階でだいぶ緩みましたが、
まだ張りが残っていたので、さらに緩めていくと
かなり楽になりました。

このように、寝違えでも首はズレてしまいます。

でも、痛みがなくなると皆さん「もう大丈夫」と
思ってしまいますが、痛みはなくなっても
ズレは残ったままなのです。

寝違えた時は早めにズレを取ってあげることが大事なんですね。

以前に寝違えたことがある方は
ぜひ一度ご相談ください。


コメントは受け付けていません。