シンクロニシティ?

この仕事をしていると、様々な症状をお持ちの患者さんと出会います。


その時に、初めて出会う症状もあれば、
「前回この症状をうまく改善できなかったな」という
こともあります。


不思議なことに、
「前回この症状をうまく改善できなかったな」
という時に限って、似たような症状を持つ方と
連続して出会うことがあります。


まるで、試されているかのように
不思議とそういう経験をします。


これは「シンクロニシティ(意味のある偶然の一致)」
ではないかな?と思います。


そういった方々にお会いして、私は「治す側」なのにもかかわらず、
私の方が患者さんから「教えていただいている」ような気がします。


どなたかが「患者さんは生きた教材」とおっしゃっていましたが、
まさにその通りで、患者さんに「育てていただいている」という感じです。


どんな優れた先生に教えていただいても、
どんな優れた書籍で勉強しても、
実際に施術を受けていただいている患者さんの言葉や反応が
何よりも勉強になります。


この世界に限らず、一生勉強ですので、
これからもこういう「シンクロニシティ」を
たくさん経験していきたいと思います。

コメントは受け付けていません。