妊婦さんも来られてます

本日も妊婦さんにご来院いただきました。
本日来られた方は妊娠8ヶ月目になるそうで
す。

写真-3

横向きで左を下にして寝ていると、左の臀部
のところから大腿部の外側が痛くなる、との
ことでした。おそらく仙腸関節という部分に
障害が起きているのだろうと想像できます。


妊娠後期になってくると、どうしても腰が痛
くなってきてしまうんですよね。この方の場
合、とこちゃんベルトをしたり、さらしを巻
いたりしたりと、ご自分でも骨盤が広がらず
に安定するように気をつけているようです。


妊婦さんでも頚椎の矯正はできますが、残念
ながら、骨盤の矯正はできません。そして、
抱き枕を抱えながら横向きで施術をしていきま
す。横向きで仙腸関節周辺を緩めながら、仙
腸関節を動かすように施術していきます。

vb_screenshot-11
*囲ってあるところが「仙腸関節」です


妊娠期間中は対症療法的な施術しかできませ
んが、だいぶ関節部分が動くようになり、臀
部の硬さも取れました。ご本人もかなり痛み
が取れたとおっしゃっていたので、これで少
しは持つと思います。


妊娠8ヶ月目ですと、まだまだこれからお腹
は大きくなり、腰にも負担がかかってきます。
ストレッチ的なこともなかなか難しいので、
いたちごっこにはなってしまいますが、あと
もう少しなので体調に気をつけて元気な赤ちゃ
んを産んでいただきたいものです。

コメントを残す