交通事故の影響は、何年経っても出てきます・・・

本日来られた患者さんですが、「朝起きると左首が痛い。左肩も張っている」とのことでした。


これまで整体などには来たことがなく、でも「最近首の痛みと肩の張りが気になるので」ということでのご来院でした。


触ってみると左側の首にズレがあり、そこを触られると「痛い」とのことでした。


「5年くらい前に車が廃車になるくらいの事故に遭ったことがあるのですが、そういうのも関係してますかね?」とおっしゃったので、間違いなく「その事故の影響だ」と思いました。




この方のように、事故直後には特に体に変調がなく、また普段特に辛いと感じることもなかった方は、数年前の事故の影響ということは思いもよらないと思いますが、残念ながら事故の影響は実は比較的長期にわたって体に影響を与えています。


首の不調に留まらず、頭痛、めまい、肩の張り、コリ、腰痛、全身の不調、不定愁訴・・・などなど、事故の影響は多岐に渡ります。


当院にも多くの事故経験者の方がいらっしゃいますが、こうした方々は定期的なメンテナンスが必要不可欠になってきますので、「事故の影響は本当に大きい」と常々感じています。


事故を経験されたことのある方、それによって長年不調に苦しんでいる方がいらっしゃいましたら、ぜひ当院にお気軽にお問い合わせください。


少しでもお役に立ちたいと思っております。


コメントを残す