メンタルとの関わり

最近、何かとメンタル系との関わりが多くなっ
てきたように思います。


元を正せば、私が大学で助手をやっていた研究
室では、薬物依存や痛みの研究をメインにして
いましたが、不安などの精神疾患の研究もメイ
ンテーマの一つとしてやっていました。そのた
め、精神神経系の学会にもよく参加していまし
たし、精神科のドクターとの交流もありました。


そこに端を発し、この整体の道に進んでからは
知り合いの心療内科のドクターに誘われ、「僕
は心を診るから、君は体を診てくれ」と言われ、
メンタルクリニックで整体師として活動してい
ました。そこでは当然、メンタルに悩む患者さ
んの体のケアをしたりと、何かと接する機会が
多かったです。


また、研究者だったため、薬剤師の資格を持っ
ていながら使っていなかったので、数年前から
「現場のことを知らなくては・・・」との思い
で兄が経営する調剤薬局で一日だけ薬剤師とし
て活動しています。実は、何とその調剤薬局の
上に精神科のクリニックがあるのです。そのた
め毎週毎週、うつや不安、不眠、統合失調症な
どで悩む患者さんに薬をお渡しするなど、患者
さんに接しています。


さらに、当院はリラクゼーションサロン「マ・
メール
」さんに併設されているのですが、そ
こでは「レンタルスペース」として一室を時
間貸ししています。そのレンタルスペースに
最近、ヒーリング関係の仕事をしている方達
が多く出入りするようになりました。


それと並行するように、私の方も体だけでな
くメンタルも不調を抱えていらっしゃる方が
多くご来院されるようになりました。


そして先日は、先にお話ししたメンタルクリ
ニックに在籍していた時の同僚の依頼で、臨
床心理士の方達のために、薬のセミナーをし
てきました。そこでもまた「次回もぜひやっ
てほしい」などの声をいただき、臨床心理士
さんとの交流が始まりました。


こうしたこれまでの経緯を振り返って考えて
みると、どうもこれは「メンタルのことも勉
強しろ」と言われているのではないか?と思っ
てしまいます。


元々、「心と体は繋がっている」と実感する
ことが多かったため、「体のケアだけでなく
心のケアも必要だ」と感じていました。最近、
メンタルとの関わりが多くなってきたので、
心の勉強もしていこうかと思っています。


どういう形で勉強していこうか、現在思案中
です。




どのような勉強が皆さんにとって役に立つの
か、現在思案中です。

コメントを残す