うれしい出来事

昨日はちょっとうれしい出来事がありました。
つい二週間ほど前に初めて診させていただい
た患者さんなのですが(仮にAさんとしましょ
う)、昨日もご予約をいただきました。本当
はその時間は別の方がご予約されていたので
すが、「都合により来れなくなったので日に
ちを変更してほしい」ということで、急遽Aさ
んにご連絡をして来ていただいたという経緯で
した。


Aさんはストレートネックで頭痛もあり、肩コ
リ、首コリが辛いという症状でしたので、「ま
た調子が悪くなってしまったのかな?」と思っ
てお聞きしたところ、

Aさん「肩も首もだいぶ楽になりました。頭痛
   もそういえばなかったですね。」
  「実は東京にいるのが今週までなので、そ
   の前にもう一度来たいと思いまして…」

と調子が悪くなってのご来院ではなく、どうや
ら引っ越しをされるようなのです。


私「どちらに引っ越しされるんですか?」
Aさん「いや、仕事でアフリカの方に…」
私「えっ?!アフリカですか?!」
Aさん「そうなんです。一年くらい…」


なんと、関西とか九州とか日本での引っ越
しと思っていたら、予期せぬ異国の地。ア
フリカのどちらの国なのか、国の名前を聞
いたのですが、残念ながら私は聞いたこと
もない国でした。Aさんはどうやら以前にも
行ったことがあるようでしたので、内情は
おわかりのようでした。アフリカといえど
も最近は首都は近代化しているのですが、
その国はそういうことは一切ないようなの
です。通信はなんとかできるようなのです
が、ものすごく時間がかかるレベルとお話
しておりました。


一年間、アフリカに行く前に、当院に「も
う一度行きたい」と思って来てくださった
こと。帰り際、
「一年後にまた来ますので、その時もここ
でやっていてください」
と言ってくださったこと。

そのお言葉がとてもうれしかったです。
「ここに来てよかった」と思っていただけ
るように努めてやっておりますが、こうや
って実際に言っていただけると、ものすご
く励みになります。


一人でも多くの方に、そう言っていただけ
るように、必要としていただけるように、
これからも一歩一歩しっかり歩んでいきた
い。昨日は改めてそういう気持ちにさせて
いただいた出来事でした。


Aさん、ありがとうございました。気をつけ
て行って来てください。無事のご帰国を心よ
りお待ちしております。

コメントを残す