「腕に力が入らない・・・」そんなこと、ありませんか?

「腕に力が入らない・・・」という症状を訴える方がいらっしゃいますが、これは頚椎から腕、指先に行く神経、血管が圧迫されると生じる症状ですので、頚椎に何らかのズレが生じている可能性があります。

*黄色で示されているのが神経です。首から指先までつながっているのがお分かりいただけると思います


実際、頚椎のズレを戻して、そのズレによって硬く張ってしまっている脇の下や腕、指先を神経に沿って緩めて行くと、徐々に動かしやすく、また力も入りやすくなっていきます。


こうした施術によって、一回でよくなる方もいらっしゃれば、複数回施術が必要な方もいらっしゃいまして、それには原因や症状が出てからの期間などの違いが関わってきます。


一回目の施術で、施術前と後で何らかの違いを実感していただければ、あとは何度か施術していけば、やっていけばやっていくほど変わって来ると思います。


これは「腕に力が入らない」という症状以外の症状にも当てはまることですので、施術前後の体感が今後どのくらいのペースで施術を続けて行くかの目安になってきます。


「腕に力が入らない」、「何となく違和感を感じる」などの症状でお困りの方がいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせください。




コメントを残す