腰痛改善のポイントは・・・?

腰痛でお悩みの方は本当にたくさんいらっしゃいます。

40eab388ac57eee4f66ff5e36d3eddcf_s


人それぞれ腰痛になる原因が異なるので、全ての人に共通する訳ではないのですが、多くの方に共通する腰痛改善のポイントがあります。


それは「首」です。


と言ったら元も子もないのですが、「首がズレると背骨がズレて、腰椎がズレる」という流れですので、首が悪いと腰痛になりやすくなります。


とは言え、首が悪い人がすべて腰が痛い訳ではありませんので、それ以外にも要因があります。


その主要な原因は「姿勢」です。


PCのため、座りっぱなし、さらにその姿勢も悪い、ということで腰痛になる方が多いです。

c528e658e46827e2102a53a1d62e6cdc_s


そのような方の場合は、特に仙骨を含むお尻周りと腰の背骨の脇の筋肉(腰方形筋:ようほうけいきん)、それから意外にも股関節の少し上にある腸腰筋(ちょうようきん)という筋肉が治療ポイントになります。

<仙骨を含むお尻周り>
臀筋

<腰方形筋(ようほうけいきん)>
%e8%85%b0%e6%96%b9%e5%bd%a2%e7%ad%8b


<腸腰筋(ちょうようきん)>
写真-11


これらの筋肉が硬くなると、仙骨の動きが悪くなる上に、上半身と下半身の動きがバラバラに動くことができず、上半身と下半身が一つの塊のようになった状態で動かなくてはいけなくなるので、腰にその歪みがたまりやすく、腰に痛みが出やすくなるのです。


そのため、腰が痛いからといって腰だけやっていても、腰痛はなかなか改善されません。


いわゆる腰という部分もケアしますが、それに加えて上記のポイントのケアがとても重要になります。


腰痛でお困りの方がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談ください。